TVCMでも話題のスタディサプリを無料で利用してみませんか?

ドラムを叩きまくる7歳の天才ドラマーの動画が話題に。本職も顔負け(教育ニュース)

教育ニュース

7歳の天才ドラマー

ドラムを自由自在に叩きまくる七歳の女の子がyoutubeやtwitterで話題です。

けいおん!(K-ON!)/ GO! GO! MANIAC 7歳ドラム 叩いてみた
私以外私じゃないの / ゲスの極み乙女。 6歳ドラム 叩いてみた

いや、、、、、凄い。

私はこれを見ても、「おぉ、、、、凄いな」としか思えませんが、専門家から見ると音楽性やリズム感などの能力も非常に長けているそうです。

将来日本を代表するドラマーになるかもしれませんね。要チェックです。

最近のスターの出現年齢は遅くなる傾向にあった。

最近は色々な世界において、スターの出現年齢というのは、遅くなる傾向にありました。

例えば、現在爆発的に人気となっている米津玄師さんは29歳。



2018年にM-1で一位を取ったお笑い芸人、霜降り明星の二人も27歳。

霜降り明星



昭和や平成の初めであれば、歌の世界もお笑いの世界も20歳になる前にスターになりあがることは珍しくありませんでしたが、このように最近出てくるスターは既に30歳手前の事が多いのです。


しかし、これから先の未来は、今回紹介した7歳のドラマーの女の子の様に、スターの年齢が若くなる可能性があります。

スターの出現年齢について、昔の様に回帰するような兆しがあるのです。

これからのスターは若くして活躍する


例えば、将棋の世界で去年デビューから29連勝を飾り、現在最年少タイトルに挑戦中の藤井聡太さんは2002年生まれで17歳。(2020現在)

藤井聡太

サッカーの世界トップレベルクラブ、レアルマドリードに所属し、現在レンタル先のスペイン一部マジョルカで活躍中の久保建英選手は2001年生まれで19歳。

久保建英



このような10代の出現は最近ではあまり見ない例でした。

このように、これから活躍するスターは20歳以前で爆発的な結果を出す傾向があるように思えます。


おそらく、これは日本全体が少し行き詰まりの雰囲気を持っており、若い世代の活躍に期待しているという事なのだと思います。

スターというのはやはり、望まれることで生まれるのです。

なかなか明るい時代にはスターは生まれにくく、暗い時代にその雰囲気を吹き飛ばすためにスターは現れるものです。

これからもどんどんと出てくるであろう若いスターの活躍を、楽しみにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました