オンライン家庭教師Netty[ネッティー]の口コミと評判、特徴を解説!

オンライン家庭教師

近年徐々に世間に受け入れられつつあった、通信教育やパソコンやスマートフォンを使ってのオンライン学習。

その風潮はコロナを期にさらに加速し、塾や予備校だけでなく普通の学校でもオンライン授業が取り入れられつつあります。

あの灘高校でも録画映像を生徒に配信して自分のペースで学べるオンライン授業を導入しており、
開成高校ではなんと中間考査でオンラインを活用したそうです。

このように、これからどんどん広がると考えられるオンライン教育の中から、今回はインターネット家庭教師のNetty(ネッティー)の評判や口コミ、特徴、料金をご紹介します。

Netty(ネッティー)は大手教育会社が運営しており、数あるオンライン家庭教師の中で、初めてオンライン家庭教師を利用する方におすすめなサービスです。

(公式サイトはこちら)インターネット家庭教師Netty

Netty(ネッティー)の基本情報

Netty(ネッティー)は株式会社ワン・ツー・ワンが提供する、インターネットを通じて家庭教師を受けられるサービスです。

オンライン家庭教師の受講までの流れとしては、一般的に、

  1. 無料体験の申し込み
  2. 授業日の相談
  3. 機材とマニュアルの発送
  4. 無料体験授業の実地
  5. 実際のオンライン家庭教師の申し込み

という形になっています。

2の授業日の相談では、学力・志望校・これまでの勉強法・学習環境などを分析し、一人ひとりに最も効果的な学習方法を提案してくれます。

実際の授業では終わった後に、授業内容の報告メールを送ってくれます。

小、中、高、全ての学年のお子さん向けであり、全教科対応。

Netty(ネッティー)は東大・早稲田・慶応など難関大学出身・在籍の教師を中心としており、授業は完全個別授業です。


また、他の多くのオンライン家庭教師サービスがSkypeなどの無料電話サービスを利用しているのに対し、
Netty(ネッティー)は個別指導に特化した独自開発のシステムを使っているというのが一番の特徴です。


Nettyの評判は非常に高く、お子さんの教育について真剣に考える親御さんが多く利用しています。

Netty(ネッティー)の特徴

Netty(ネッティー)の特徴はとにかくその安心感です。

やはりインターネット家庭教師、オンライン家庭教師はまだ怪しいというイメージを拭い切れておらず、「これ本当に大丈夫なのか?」と不安に感じるサービスも少なくありません。

しかし、Netty(ネッティー)を運営しているのは株式会社ワン・ツー・ワン。

株式会社ワン・ツー・ワンはオンラインだけでなく、通常の家庭教師サービスである「家庭教師のノーパス」等も展開する大手総合教育会社です。

大手の会社が提供しているサービスだけあって、Nettyは非常に安心でわかりやすく、初めての方にもおすすめです。

個別指導に特化した独自システムも大手だからこそのもので、ホワイトボード機能、理解度ボタン機能、スキャン機能など、独自システムならではの機能を持っています。

また、無料の機材貸し出しや電話でのサポートも充実しており、パソコンさえあれば受講することが出来ます。

通算指導実績も10万名を達成しており、
数あるオンライン家庭教師、インターネット家庭教師の中でも、やはり安心感という点で一つ抜けているのは、Netty(ネッティー)だと思います。

オンラインで授業を受けるために必要な物

Netty(ネッティー)でオンライン授業を受けるために必要なものは以下の通りです。

  • ネット環境
  • パソコン
  • WEBカメラ(レンタル可)
  • ヘッドセット(レンタル可)
  • ペンタブレット(レンタル可)

機材はレンタルすることが出来るので、ご自宅で必要なものはネット回線とパソコンのみです。

ちなみに、ペンタブレットはこのような機材で、書き込んだ内容を相手に伝えることが出来る。

ペンタブレット
ペンタブレットを用いた実際の授業風景

Netty(ネッティー)の料金

Netty(ネッティー)の料金はこの表の通りです。

Netty(ネッティー)の料金表
  • 無料体験あり。
  • 1コマは50分。
  • 教材費は一切不要
  • 中学受験にも対応。


他のインターネット家庭教師サービスと比べると、料金はかなりリーズナブルとなっています。

例えば高校三年生であれば、一回50分の授業、月4回で17600円(税込)。

私が京都大学で家庭教師をしていた頃の時給が4000円程でしたから、それとほとんど同じ値段となっています。

また、一般的な個別指導塾の平均授業料が月間11000円~14000円とされていますから、それと比べてもあまり変わりません。

講師が難関大学の優秀な学生であることを考えれば、決して高くはなく価値に見合った値段であると思います。

Nettyでは入会金が通常22000円かかりますが、無料体験をすることでそれが免除となります。

(公式サイトはこちら)インターネット家庭教師Netty

Netty(ネッティー)の授業時間とコース

netty 授業時間
ネッティーの時間割

Nettyを実際に受講するときは、日曜日以外の、この7つの時限からどれかを選ぶことになります。

一日2コマ以上の受講も可能で、先生に相談すれば柔軟に対応してもらえます。

また、急に都合が悪くなった時などの「振替」も可能です。

また、Nettyはコースが多い事も特徴の一つです。

例えば中学生向けのコースでは、下の様に15ものコースがあり、お子さんの苦手分野やレベルに合わせてコースを選ぶことが出来ます。

  • 進学塾サポートコース
  • 志望校別過去問対策コース
  • 苦手一科目集中コース
  • 読解力・論証力養成コース
  • 文章問題・図形克服コース
  • 一行問題特訓コース
  • 社会・理科得点力アップコース
  • 苦手科目克服コース
  • 定期テスト対策コース
  • 志望校別受験対策コース
  • 部活両立コース
  • 勉強のやり方・習慣づけコース
  • 進学塾フォローコース
  • 英検・漢検・数検コース
  • 文法・長文読解克服コース

Netty(ネッティー)の評判と口コミ

ネット上に投稿されているNetty(ネッティー)の評判を、簡略化してご紹介します。

講師や機材はかなりしっかりしていた。教え方も丁寧だった。

授業の五分前に電話をかけてくれるのが助かる。

中学受験の指導で日能研を卒業した先生指導してらえて助かった。

先生が家に来ないので気を使わなくてよいのが良い。

東大在籍の先生と実際に話せて、将来に関して刺激を受けたようだ。

成績はあまり上がらなかった。指導時間が短いように感じた。

インターネットに詳しくないので不安だったが、パソコンさえあれば始められるので簡単だった。

東京大学の学生さんで、非常に親身になって下さり、教え方も素晴らしかった。

先生とのやり取りによって、授業時間や内容など柔軟に対応してもらえた。

ネット上ではポジティブな意見が数多く見られました。

特に、大手だけあって、対応の丁寧さには定評があるようです。

Netty(ネッティー)の個人的なオススメ度

機材を貸し出してくれるため、パソコンさえあれば始められるという所と、

運営会社が大きいため非常に安心であるという点から、初めてのオンライン家庭教師としては非常に適しているのではないかと思います。

また、難関大学在籍の講師が数多く在籍していることから指導による成績アップの効果も十分です。

オンライン家庭教師はやはり、「家でも勉強しなければならないんだ」という意識をお子さんに持ってもらえるという所が一番のポイントです。

これから自宅学習の機会は増えていくのだと思いますが、やはりこれまで家で勉強する習慣のないお子さんに、急に家で勉強させるのは非常に難しい事です。

その点、オンライン家庭教師ならそのきっかけを作ることが出来るはずです。

まずは、始めなければどんなことも意味がなく、特に教育に関してはどんどんと手遅れになっていってしまいます。


Netty(ネッティー)は現在、通算指導実績10万人突破記念キャンペーンで、無料体験をした方の入会金が無料となっていますので、
ぜひこの機会に無料体験をご利用ください!

無料体験の方法

まずはこちらより、Netty(ネッティー)の公式サイトへアクセス。

インターネット家庭教師Netty

そして、上の方にある無料体験授業をクリック

お問い合わせ項目から無料体験のお申し込みにチェックを入れて、必要事項を記入します。

入力内容の確認をクリックし、送信して完了です。

送信後、Netty(ネッティー)の方からメールで連絡があり、無料体験授業の日程などの調整になります。

最後までお読み頂き有り難うございます。ぜひ、無料体験をご利用ください!

こちらからも公式サイトにアクセスできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました