中学受験にかかる費用はどのくらいなのか?各学年で計算してみる

中学受験

子供に中学受験をさせようと思うと、やはり気になるのが費用です。

中学受験には、非常に高い費用がかかり、私立の難関校に通っているのはお坊ちゃまかお嬢さんだけの様なイメージがありますが、実際はどれほどの費用がかかるのでしょうか。

中学受験にかかる費用

今回は、大手中学受験塾の日能研を例に取りたいと思います。

子供は、4年生から6年生まで日能研に通わせるものとします。

中学受験-小学生のための中学受験塾。日能研
中学受験をもっと豊かに。日能研ホームページ。小学生のための中学受験塾として全国に展開。日能研の学び、教室情報のほか中学入試情報など豊富な情報を掲載しています。

4年生にかかる費用



後期9月から1月で授業料が5か月分、前期の分も合わせると、4年生を日能研に通わせるのにかかる費用は、

入会金22000+(授業料20900×5+育成テスト29580+公開模試16440+教材費19558+副教材費2134)×2

=366,424円(Wコース四科の場合)

これにプラスで、夏期講習と春期講習がありますが、日能研のサイトに載っていないので値段が不明です。

しかし口コミなどから、四教科でフルで詰めると100,000円ほどのようです。

よって年間 466,424円という事になります。

この値段をどう思うかは人それぞれだとは思いますが、やっぱり安い金額ではありませんね。。。。。

5年生にかかる費用

5年生に掛かる費用は、

(授業料25740×5∔育成テスト34510∔公開模試23030∔教材費27511∔副教材費5808)×2

439,118円

五年生の夏期講習、春期講習代を150,000円とすると、

計、年間589,118円 という事になります。


4年生の頃より、少し高い値段となりました。



6年生にかかる費用

6年生は後期が12月までなので、授業料は年間で計9か月分

授業料30690×9∔育成テスト45920×2∔公開模試27400×2∔教材費41734×2+副教材費8228×2

521,964円

春期講習、夏期講習の200,000円に加え、6年生には受験直前の講座があり、それが140,000円となっています。

よって計861,964円


やはり6年生が一番お金がかかります。

合計すると3年間で1917,506円という結果になります。

中学受験の塾に掛かる費用はおよそ200万円

如何でしょうか。実際にお子さんを日能研に通わせていた親御さんのブログなどを確認しましても、大体この数字は正確なのではないかと思います。

他にも、受験自体に掛かるお金だったり、交通費であったり、中学受験には多くの費用が掛かります。

しかし、難関私立中学には、大きなお金をかけるだけの価値やメリットが必ずあります。

将来の大学受験を見据えても、大きな武器となるのは事実です。

甲陽学院の進学実績
学校法人辰馬育英会 甲陽学院中学校・甲陽学院高等学校

コメント

タイトルとURLをコピーしました